アクアリウム

【90cm水草水槽】オススメの機材セットを一式で考えてみた!

こんにちは
じゅん吉です。
 
今回は、90cm水槽を始めたい方に向けて私のオススメの機材を一通り紹介していきます。
90cm水槽を1から始める際の機材にかかる費用もまとめていきます。
 
紹介させていただく製品は、かなり良いものですので
少し費用が高めになっていますので、ご了承ください。

 
 

必要な機材

水槽

まず水槽はアクロのスーパークリアタイプがおすすめです。
その名の通り通常の水槽よりもガラスの透明度が高い商品となっています。
 
その中でも、ガラスの接合部が斜めにカットされているクロスカットという商品です。
クロスカットは接合部が目立たず、通常の水槽よりもシリコン強度が強いので
水漏れという最悪のリスクが少ない
です。

□(大型)90cm水槽(単体)クロスカット スーパークリア アクロ90X(90×45×45cm)Xcut 別途大型手数料・同梱不可

 
 

水槽台

水槽台は、コトブキのプロスタイルがお洒落な割に安価でおすすめです。

 
 

ろ過フィルター

ろ過フィルターについては、エーハイムの「プロフェッショナル3e 2076」がオススメです。
かなり値段は張りますが、オススメしたい理由は下記の通りです。

オススメの理由

1.海水・淡水両方使用可
2.自動エアー抜き機能付き
 (少々のエアーならば呼び水可能)
3.設定値に応じた流量に調整できる機能付き
 (水槽サイズに合わせて流量調整できる)
4.ろ材が目詰まりしても自動的に流量を一定に保つ機能付き
 (ろ材を洗浄する期間を長くできる)
5.ろ材洗浄時期がわかるインジケーター付き。
6.エラー自己復帰ができる。
 (フィルター本体に問題が発生した場合、フィルター自身でテストをし
  解決できない場合には、エラーが表示される。)
7.10秒間隔で、流量の強弱を繰り返す機能付き
 (自然環境を模した水流を再現)
8.12時間ごとの排水量自動切換え機能付き
 (夜間に水流を強めて、エアレーション強化したりが可能)
9.構造的に上部に粗目フィルターパットがあるため、清掃が容易に行える。

□エーハイム プロフェッショナル3e 2076 水槽用外部フィルター メーカー保証期間3年 沖縄別途送料 関東当日便

 
 

給排水リリィパイプ

コチラは、ろ過フィルターの給排水リリィパイプのセットになります。
ガラス製品なので見た目が透明で水景の邪魔をしませんので、おすすめです。

 
 

エアレーション

エアレーションは、インラインタイプにしてなるべく
水槽内に機材を入れないようにしてスッキリした水槽にしていきます。

配置としては、エアーポンプから逆流防止弁、
そしてエアマスターアドバンスとエアチューブで接続していきます。

 

空気を送り出すポンプです。
値段が安く、評価の高いGEXのイーエアーがおすすめです。

 

エアレーションのラインに接続するエアーチューブです。
また、CO2のラインにも使用します。

 

水槽側からポンプへ水が入らないようにする逆流防止弁です。

 

ろ過フィルターの排水側に接続して、エアレーションをする器具です。

 
 

CO2セット

綺麗な水草水槽をつくりたいのならCO2添加は必須です。
CO2添加もインラインタイプにして水槽内に器具を入れないようにします。

配置としては、CO2ボンベに接続したレギュレーターから逆流防止弁、
バブルカウンターを介してCO2マスターアドバンスへと接続します。

 

CO2ボンベについては、ランニングコストを考えて緑ボンベを推奨します。
緑ボンベについては、下記の過去記事を参照願います。

【初心者向け】水草のCO2添加を始めるのならミドボンが圧倒的にオトク!こんにちは じゅん吉です。 今回は、これから水草水槽にCO2添加を始めたいと思っている方に、 ミドボンが圧倒的にオトク...

 

レギュレーターについては、CO2流量を調節するスピードコントローラとCO2添加のON/OFFを電気で出来る電磁弁機能のついたクリスタルアクアの商品がオススメです。

 

コチラの耐圧チューブについては、レギュレーターから逆流防止弁までの接続をします。
逆流防止弁からCO2マスターアドバンスまではソフトチューブにて接続します。

 

CO2添加をしていない時に水槽側からの水の逆流を防止するために必要な逆流防止弁です。

 

CO2の添加量が目で見て分かるバブルカウンターという商品です

 

ろ過フィルターの排水側に接続してCO2を添加するディフーザーです。

 
 

ヒーター

ヒーターについては、90cm水槽なので300W程度の出力のものを選びます。
コチラのヒーターとサーモスタットがセットになった商品がオススメです。

 

ヒーターについても、水槽内においてかなり場所をとってしまうので
インラインにするのが望ましいのです。

ヒーターのインライン化については、コチラの過去記事にまとめてあるので
やってみたい方は見てみてください。

【水槽スッキリ化計画】ヒーターのインライン化に挑戦!こんにちは じゅん吉です。 レイアウト水槽をやっていると、出来るだけ水槽から物を無くして スッキリしておきたいですよね! ...
【エーハイム2213の改造】ヒーターのインライン化再び!こんにちは じゅん吉です。 今回は、エーハイムの外部フィルター「2213」を改造して、 インラインヒーターを作ってみました。 ...

 
 

水草育成用照明

水草育成用の照明については、LEDがオススメで中でも
アクロの「TRIANGLE GROW」が性能、価格共に素晴らしいです。

そのまま水槽の上に設置しても良いですが、見た目とメンテナンス性を考慮して吊り下げ設置をオススメします。

 
水草用の照明について詳しくはコチラの過去記事にまとめてありますので、
気になる方は見てみてください。

【水草用ライトの選び方】水草に必要な光とは?水草を綺麗に育てよう!
【水草用ライトの選び方】水草に必要な光とは?水草を綺麗に育てよう!こんにちは じゅん吉です。 今回は、水槽用の照明選びについてです。 水草水槽をやるにあたって照明選びはかなりの重要事項なので、...

 
 

TRIANGLE GROWについては2灯あるのが望ましいです。
確実に水草を育てたいのならば2灯導入してください。

アクロ TRIANGLE LED GROW 900 5000lm

 

コチラは、TRIANGLEを吊り下げ式に出来るライトスタンドです。

 

コチラはTRIANGLEを2灯まとめて吊ることができる接続パーツです。

 
 

プログラムタイマー 2個

コチラの商品は、設定した時間に電源をON/OFFしてくれる商品になります。
自分で電気を切り替える手間が削減出来ます。

2個必要なのは、水草照明&CO2電磁弁用とエアレーション用で必要になります。

 
 
 

一式揃えるのにかかる費用について

それでは、今回ご紹介した水槽セット一式で費用はいくらになるのでしょうか?
リスト化してみました。
価格は、記事作成時現在の価格です。表作成

購入推奨リスト 個数 価格
90cm水槽 クロスカット スーパークリア
アクロ90X(90×45×45cm)
1 ¥26,565
コトブキ工芸 90cm水槽台 プロスタイル 1 ¥11,254
エーハイム プロフェッショナル3e 2076 1 ¥33,400
給排水リリィパイプ 16/22mm用 1 ¥3,080
GEX イーエアー 2000SB 90~120センチ水槽用エアーポンプ 1 ¥1,057
シリコンタイプ エアーチューブ (乳白色) 3m 1 ¥239
AIネット 逆流防止弁 2 ¥488
エアーマスターアドバンス 内径16mmホース用 1 ¥3,272
緑ボンベ(酒屋等で調達) 1 ¥7,500
クリスタルアクア 2ゲージCO2レギュレーター 1 ¥9,339
耐圧チューブ 外径6mm クリアブルー 1m 1 ¥126
インライン CO2バブルカウンター 1 ¥1,539
CO2拡散器 CO2マスターアドバンス 16mmホース用 1 ¥3,096
GEX セーフカバー SH300 サーモスタット NX003N セット ヒーター 1 ¥4,880
アクロ TRIANGLE LED GROW Glossy 900 2 ¥32,348
アクロ オリジナルLED TRIANGLE用ライトスタンド 90cm水槽用 1 ¥2,328
アクロ オリジナルLED TRIANGLE 2灯用ブランケット 1 ¥825
リーベックス 24時間プログラムタイマーII PT25 2 ¥1,588
合計 ¥142,924


 
 
 

最後に

最終的な費用は、142,924円になりました。
やはり90cm水槽ともなると機材だけでもかなりの費用が掛かりますね。
 
今回は機材だけでしたが、レイアウトに使うものや生体などもあるので、
これ以上に費用は掛かってしまいます。
しっかりとお金を貯めて後悔のしないアクアリウムライフを送りたいですね。
 
最後までありがとうございました。
それでは、また次回。