アクアリウム

水草が映える!【90cm水槽用】バックスクリーン使用レビュー!


こんにちは
じゅん吉です
 
今回は、先日購入した90cm水槽にバックスクリーンを使用してみました。

水草や生体をより美しくみせるために
バックスクリーンの費用対効果は高くとてもおすすめ
です。
そこで、バックスクリーンのレビューをしていきます。

 

スポンサーリンク




 

ニッソー AQ−123商品レビュー

私が90cm水槽用に購入したのは、ニッソーのAQ−123という製品です。

created by Rinker
マルカン
¥433
(2021/10/23 12:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

 
とにかく値段の安さで購入したのですが、
こちらの製品は、ガラス面に直接貼り付けるタイプではないので注意が必要です。
本当は貼り付けるタイプが良かったのですが、間違えてしまいました、、、
 
そこで、私は90cm水槽を購入した時の梱包用ダンボールを使用して
板状にして使用してみました。

 
 

使用方法

①このようにダンボールをバックスクリーンを同じサイズにトレースします。

 
②切り取ったダンボールに両面テープを使用してバックスクリーンを貼り付けました。

 
③あまり見えないようにセロハンテープなどの透明なテープで
水槽に貼り付け完成です。

ダンボールを使用せずに直接貼り付けても良いとは思いますが、
シートのヨレやクセを気にせず使用するために
ダンボールに貼り付けて使用しています。

 

上記のような苦労をしないためにも、
水槽に直接貼り付けるタイプでは、ARTIシリーズがおすすめです。

 
 
 

ライトスクリーンについて

バックスクリーンと同じ用途で、ライトスクリーンという商品がADAより
発売されています。

こちらの商品は、白い光や付属の青シートを使ったグラデーションで
水槽の背景を演出
してくれます。

バックスクリーンと比べると、水景の美しさは際立ちますが、
光を使っているのでコケが目立ったりしないかが心配ですね。

とても良い製品なのですが、ネックなのは値段が高価なことです。
経済的に余裕のある方には、オススメの逸品です。

ADA ライトスクリーン 価格

ライトスクリーン60 W60cm×H36cm用 税抜き¥22,000
ライトスクリーン90 W90cm×H45cm用 税抜き¥34,000

   

ライトスクリーンについては、自作もしていますので
コチラの記事をご覧ください↓

【60cm水槽用】光るバックスクリーン作ってみた!ライトスクリーン自作
【60cm水槽用】光るバックスクリーン作ってみた!ライトスクリーン自作こんにちは じゅん吉です。 今回は、水槽裏に設置する光るバックスクリーンを作成してみました。 目指すは、ADAの「ライトスクリ...

 

【90㎝ライトスクリーン自作】水槽内に青空を再現~息をのむほどに美しい~
【90㎝ライトスクリーン自作】水槽内に青空を再現~息をのむほどに美しい~こんにちは じゅん吉です。 今回は、前回作成したライトスクリーンの反省点を活かして、 90cm水槽用のライトスクリーンを作って...

 
 
 

最後に

バックスクリーンは、水槽の奥側を見えなくすることで配線を隠せたり
コケを目立たなくさせたりと意外とメリットの多いものです。
 
特に水草水槽をやられている方にとっては、
水草がよく映えるので使用することを推奨します。
こういったちょっとしたことで、とても良いレイアウト水槽になっていくでしょう。
 
最後までありがとうございました。
それでは、また次回。

スポンサーリンク