アクアリウム

【エーハイム2213】流量低下問題の対処法!

こんにちは
じゅん吉です。
 
今回は、エーハイム外部式フィルター2213での流量低下についての対処法です。
 

 

モーターの動作確認

立ち上げてから、6ヶ月ほどで一度もフィルター掃除をしていなかったので、
ご覧の通り流量が低下してしまいました。

 

フィルターを取り外し、まずは流量低下の原因がモーターに無いことを確認するため、
水を張ったところで、モーターのみでの動作を確認します。
 

 
モーターのみでは問題なさそうな流量がでています。
 

モーターのみで流量が出ない場合

モーターのインペラースピンドル/ラバーの交換で流量が戻る可能性があります。
また、異音も出ている場合はインペラーとスピンドル/ラバーの可能性が高いです。
 
エーハイム2213は50Hz/60Hz共用ですが、
インペラーを購入する際は使用地域によって種類があるのでご注意ください。
自分の地域にあったものを使用しないと異音がするようです。
 
東日本地域(50Hz地域)では、こちらの50Hz用のインペラーを使ってください。

created by Rinker
エーハイム
¥1,909
(2021/10/24 01:32:53時点 Amazon調べ-詳細)

 
 
西日本地域(60Hz地域)では、こちらの60Hz用のインペラーを使ってください。

created by Rinker
エーハイム
¥1,818
(2021/10/24 01:32:54時点 Amazon調べ-詳細)

 
スピンドル/ラバーは、50Hz/60Hz共用になっています。

 

フィルター清掃

話を戻しまして、モーターに異常が無かったため、フィルターの清掃をしていきます。
この時の注意点は、飼育水で清掃することです。
 
※水道水で清掃してしまうと、塩素により
ろ材で繁殖したろ過バクテリアが死滅してしまい
水槽のろ過不足につながります。

 
フィルターの中はこのような感じで、流量低下もうなずけるほど汚れていました。

 
ろ材は、飼育水でサッと洗います。(※洗い過ぎないこと)
 
粗目フィルターパッドはジャブジャブ洗いました。
Before

 
After

 
また、細目フィルターパッド活性炭フィルターパッドは、新品に交換しました。

 

 
パッケージをみて気付いたのですが、
この細目フィルターパッドの交換目安は1ヶ月
活性炭フィルターパッドの交換目安は約2週間だそうです。
私は、6ヶ月程フィルター掃除をやっていないのですが案外問題ないですね。
 
 
掃除が終わったら、取り付ける前にフィルターの中を水で満たしておきます。
そして、取り付けてスイッチON!!!

 
画像だと分かりにくいのですが、明らかに流量アップしています。
あれだけ汚れていたので当然ですね!
フィルター掃除でも、流量が戻らなければホースの清掃をやってみてください。
 
最後までありがとうございました。
それでは、また次回!